2019年3月10日

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018 優秀賞

【ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018 優秀賞受賞】

ハウスオブザイヤーとは、建物躯体とエネルギー設備機器を一体として捉え、トータルとして省エネルギー性の優れた住宅を表彰する制度です。

評価方法

①外皮、設備の省エネルギー性能値

②多様な省エネルギー手法の導入および健康、快適性、その他の取り組み

③省エネルギー住宅普及への取り組み

の3つを視点としています。

 

サトコンホームの標準性能のお家は

「省エネ、健康、快適性」と安心して暮らして頂けるお家となっております。

30周年記念で掲載している提案プランも受賞したお家と同じ建物性能となっております。

「冬あったかくて健康的に安心して暮らせる家」に

興味がある方はこちらのページもご確認ください。

 

評価方法に関する詳しいことは下記URLよりご確認ください。

【ハウスオブザイヤー2018】